トークライバー(Talk Liver)の使い方や配信方法を解説!

女性専用のライブ配信アプリ、トークライバー(Talk Liver)。配信を視聴するには「マシェライブ」という別のアプリが必要なため、配信者とリスナーの関係が明確に分かれています。

そこで本記事では、そんなトークライバーの始め方や使い方、配信方法を画像付きで詳しく解説します。

【結論、リスナーにおすすめのライブ配信アプリは何?】


結論、リスナーに1番おすすめのライブ配信アプリは「ふわっち」です。ユーザー数、アプリストアでの評価などを総合的に踏まえると、2022年はふわっちを利用しておけば間違いありません。

運営会社も日本企業なので安心です!実は私もかなりのヘビーユーザーです...!!
ふわっち - ライブ配信 アプリ

ふわっち - ライブ配信 アプリ

A Inc.無料posted withアプリーチ

【募集中】各アプリの人気配信者を探しています!

各配信アプリの人気配信者/人気ライバーを探しています!自薦/他薦どちらでもOKなので、情報提供して頂ける方はこちらから教えて頂けるとありがたいです!

ご協力よろしくお願い致します!

トークライバーとは

トークライバー(Talk Liver)は株式会社マシェバラトークが運営するライブ配信サービスであり、2018年にリリースされました。ライブ配信機能は女性のみが利用でき、ライブ配信を視聴するには「マシェライブ」という別アプリを利用する必要があります。

そんなトークライバーの特徴として、「1対1での個別チャット・通話などができる」という点が挙げられます。

このようにトークライバーでは、配信者とリスナーが密にコミュニケーションを取れる機会が用意されているため、配信者としては収益を得やすい、リスナーとしては推しを応援しやすいという環境が上手く出来上がっています。

出会い系×ライブ配信のようなイメージです。

トークライバーの登録方法と視聴方法

トークライバーにはモバイル版とPC版がありますが、多くのユーザーがモバイル版を利用しているため、ここではモバイル版の登録方法を説明します。

まず、アプリをダウンロードします。

ライブ配信アプリ - トークライバー 生放送や会話が楽しめる

ライブ配信アプリ - トークライバー 生放送や会話が楽しめる

MachevaraTalk inc.無料posted withアプリーチ

トークライバーのダウンロードが完了すると下記のような画面に移ります。

「はじめる」をクリックするとアカウント作成画面に移るので、そこでニックネームを入力します。これにてアカウント作成は終了です。

他のライブ配信アプリとは異なり、SNSを用いての登録などはできません。
トークライバーの登録方法

ライブ配信を視聴するには「マシェライブ」をダウンロードする必要があるので、下記のリンクからダウンロードを行います。

ライブ配信 マシェライブ - ラジオ配信を気軽に楽しめる

ライブ配信 マシェライブ - ラジオ配信を気軽に楽しめる

MachevaraTalk inc.無料posted withアプリーチ

マシュライブの詳しい操作方法については別記事にて行うので、詳しくはそちらをご参照ください。

トークライバーの使い方と配信方法

ここでは、トークライバーの配信方法を下記の流れに分けて説明します。

  • 配信前
  • 配信中
  • 配信後

トークライバーのライブ配信はとても簡単なので、理解に苦しむ点はないと思います。

配信前

ホーム画面を開き、画面下部の「◯」ボタンをクリックします。

すると下記右側のような画面に移るので、配信のルーム名やタグなどを設定し、準備ができたら「次へ」を選択します。

尚、トークライバーには配信中の禁止事項が明記されており運営も24時間監視しています。そのため、トークライバーに定められている禁止事項は絶対に破らないよう気をつけてください。最悪の場合、収益化をしていてもアカウントがBANされる恐れがあります。

トークライバーの配信方法-1

次へをクリックすると、下記のような配信準備画面に移ります。

「通話のお誘いを受ける」をオンにすると、配信中リスナーと会話をすることができます。

「リハーサルする」をクリックすると、配信前に各種エフェクトなどを試すことができます。それら全ての準備が完了し「配信を始める」をクリックすると配信が開始されます。

トークライバーの配信方法-2

これにて配信前の準備は終了です。

配信中

トークライバーでは、配信中のスクリーンショットの撮影が禁止されています。そのため、配信画面を引用しての詳しい説明はできません。

配信中の画面はとてもシンプルです。

そのためここでは、アカウントがBANされる恐れのある配信内容を説明していきます。

①顔を出さない配信
配信を開始して暫くの間、顔出しをせずに配信を続けると「ラジオ配信モード」が一時的に開放されます。このモードでは配信中のボーナスを獲得することはできませんが、顔出しをしなくても配信をすることが許可されます。開放前には運営から一度警告文が届くので、しっかりと画面を確認しておきましょう。

②声を出さない配信
配信を開始して暫くの間、声を出さずに配信を続けると運営から警告文がきます。警告文によると「音声なしタイピングでの配信をご希望の場合はPCからの配信をお願いいたします」と記してあるので、PCであれば問題はないと思います。しかしモバイル版で無言配信を続けると配信が勝手に切断されてしまうので、配信中には気をつけておきましょう。

③公序良俗に反する配信
当たり前ですが、公序良俗に反する配信(エロ配信など)は禁止されています。また、高校生以下の配信も禁止されています。配信前には禁止事項を再度確認しておくことをおすすめします。

どのライブ配信アプリでもそうですが、禁止事項は必ず確認しておきましょう。

配信後

配信を終了すると、閲覧人数や配信時間などが表示されます。

配信毎の詳細をメモしておくことで、この配信の何がダメで何が良かったのか振り返る事ができます。必須ではありませんが、自分自身の成長に繋がると思うので試してみて下さい。

最後に

今回はトークライバーの始め方や使い方、配信方法を説明しました。

女性専用のライブ配信アプリとして人気を集める「トークライバー」。リスナーとの距離が近いので、収益化を考えている女性にはおすすめのアプリと言えます。

興味のある方は是非一度、トークライバーを利用してみてください。

この記事が、少しでも皆さんの参考になれば幸いです。

ここまでお読み頂き、ありがとうございました。

アイコン引用:トークライバー(公式サイト)

ライバー事務所比較提案サービスを始めました!初期リスナー制度など、当サイトならではの特別なサポートも実施しています!詳しくはこちら

Twitterも良かったらフォローしてください!