ライバーの平均収入とは?収入源などを交えて解説!

近年、おすすめの副業・職業として、ライバーが人気を集めています。

ライバーは在宅で簡単に始めることができ、トップライバーまでいくと月に1,000万円以上もの収入を得ることができるので、とてもおすすめです。

そこで本記事では、ライバーの収入について詳しくまとめました。

ライバーの平均収入や収入源についても解説したので、ぜひ本記事をご覧ください。

【結論、各分野で1番おすすめの配信アプリは何?】

分野 アプリ名/使い方 リンク
顔出し(男) 17LIVE
顔出し(女) ビゴライブ
カラオケ ColorSing
ラジオ/バーチャル IRIAM
大人向け トークライバー

ユーザー数、アプリストアでの評価/評判、稼ぎやすさなどを総合的に踏まえると、一度は利用してみることをおすすめします!

【当サイト限定】

数十社以上の事務所に取材をしてきた経験を活かし、ライバー事務所の比較相談サービスを始めました!他事務所よりも所属条件が確実に良くなる移籍制度や、当サイト限定の時給制度も無料で実施しているので、詳しくはこちらの記事か、相談用の公式LINEまでお問い合わせください!

各アプリでの新人ライバー育成率/優良ライバー輩出率/売上等のランクで実績上位を誇る多数の優良事務所様と6ヶ月以上交渉を続けた結果、Streamer-blogの読者限定特典を頂けましたので、利用したい方はお気軽にご連絡頂けますと幸いです!

ライバーの収入源とは?

ライバーは各配信アプリにて活動をすることで、収入を得ることができます。ライバーの主な収入源は下記の3つなので、ライバーに興味がある方は1つの参考にしてみてください。

  • 投げ銭
  • 時給報酬
  • 事務所案件/特別報酬

上記の内、投げ銭は全ての配信アプリに共通して存在します。しかし一方、時給報酬や事務所案件/特別報酬は、一部の配信アプリ+一部の事務所に所属することで獲得が可能です。

この点をよく知らずに「アプリ選び」と「事務所選び」を進めてしまう方が非常に多いので、これから活動予定の方は注意してください。

投げ銭

最も代表的なライバーの収入源は、投げ銭です。投げ銭はいわゆるリスナーからのギフト報酬のことを指し、受け取ったギフトを通じてライバーは収入を得ることができます。

ちなみに、投げ銭の還元率は各配信アプリによって異なるので注意しておきましょう。参考までに、代表的な配信アプリの投げ銭の還元率と時給の有無を下記に記載したので、1つの参考にしてみてください。

アプリ名還元率時給
ポコチャ約25%あり
ビゴライブ約25%あり(条件付)
17LIVE約25%あり(条件付)
TikTokライブ約40%あり(条件付)
IRIAM約15%あり

時給報酬

配信アプリの中には、時給報酬が発生するものが存在します。時給報酬が発生する代表的な配信アプリは下記の5つなので、1つの参考にしてみてください。

  • ポコチャ
  • ビゴライブ
  • 17LIVE
  • TikTokライブ
  • IRIAM

尚、ビゴライブ/17LIVE/TikTokライブに関しては、特定の事務所に所属することで時給報酬が発生します。

全てのライバーに対して時給が発生するわけではないので、注意してください。

事務所案件/特別報酬

特定の事務所に所属することで、所属ライバーは事務所案件や特別報酬を得ることができます。一例として、下記の内容をご参照頂けたら幸いです。

アプリ名事務所案件/特別報酬
ポコチャ最大14万円のボーナス報酬
TikTokライブ数百万円単位の事務所案件
IRIAMイラスト/グッズ制作案件

尚、上記の内容は、各事務所に取材を実施した上で「最も条件の良い事務所の案件と特別報酬」になります。全ての事務所が上記の案件/報酬内容を準備しているわけではないので、ご理解頂けますと幸いです。

特にポコチャとTikTokライブについては、事務所選びがかなり重要になります。事務所によって特別報酬の額や事務所案件の豊富さが全く違うので、注意してください。

ライバーの平均収入

ライバーの平均収入はかなり幅がありますが、事務所に所属している中堅ライバーの平均収入をまとめると、約20万円/月となります。

ただしライバーの平均収入にはかなり幅があり、初心者ライバーの平均収入は約5万円/月、中堅ライバーの平均収入は約20万円/月、トップライバーの平均収入は約200万円/月です。

自分がどこのランクを目指すかにもよりますが、参考までに各ランク帯の平均収入と必要な配信時間を一覧にしてまとめたので、参考にして頂けたら幸いです。

ランク平均収入必要配信時間
トップライバー約200万円/月130時間/月
中堅ライバー約20万円/月90時間/月
初心者ライバー約5万円/月50時間/月

初心者ライバーの平均収入

初心者ライバーの平均収入は、約5万円/月です。

ただし初心者ライバーの平均収入は、各配信アプリによって大きく異なるので注意してください。

具体的には、ポコチャと17LIVEは初心者ライバーの平均収入が高くなる傾向があります。

ボーナス報酬や時給報酬の影響から、ポコチャと17LIVEは初心者でも平均収入が高くなりやすいです。

男性ライバーの平均収入

男性ライバーの平均収入は、約10万円/月です。

というのも配信アプリのリスナー層には男性が多く、女性ライバーの方が稼ぎやすいという背景があります。

そのため男性ライバーの平均収入は、女性よりも低い値になりがちです。

ただし男性ライバーの場合、固定ファンが離れにくいといったメリットがあります。稼いでいるライバーの維持率・継続率は女性よりも高いので、その点が大きな強みです。

女性ライバーの平均収入

女性ライバーの平均収入は、約30万円/月です。

女性ライバーは非常に稼ぎやすく、アプリ選び+事務所選びをしっかり行い、配信時間の確保さえできれば高確率で稼げるようになるので、とてもおすすめです。

トップライバーの中には月収が1,000万円を超えている人もいるので、女性ライバーは非常に稼ぎやすいと言えます。

女性ライバーの場合、アプリ選びと事務所選びが特に重要です。

フリーライバーと事務所ライバーの平均収入

フリーライバー(事務所無所属)と事務所ライバーの平均収入を比較すると、下記のようになります。

名称平均収入
フリーライバー約5万円/月
事務所ライバー約25万円/月

稼いでいるライバーのほとんどが事務所ライバーというのもありますが、フリーライバーの場合、稼ぐ難易度が跳ね上がります。というのもフリーライバーの場合、下記の点が抜け落ちていることが多いからです。

  • 客観性がないので、自分の売り出し方を間違える
  • 事務所からのギフト応援がないので、初速を伸ばしにくい
  • 各アプリの知見がない+攻略法を知らないので、そもそも伸びない

基本的な点は上記の通りですが、その他にも事務所案件/特別報酬が得られない・時給報酬が発生しないなどの点も、平均収入に大きな影響を与えています。

悪質な事務所ではなく、優良な事務所にさえ所属できれば事務所に所属するデメリットは全くないので、ライバーとして収入を得ていきたい方は事務所への所属を検討することをおすすめします。

アプリ毎のライバーの平均収入

ライバーの平均収入はアプリによってかなり幅があります。そのためここでは、アプリ毎のライバーの平均収入を解説していきます。

アプリ名平均収入
ポコチャ約20万円/月
ビゴライブ約15万円/月
17LIVE約20万円/月
TikTokライブ約10万円〜20万円/月
IRIAM約10万円/月

ポコチャのライバーの平均収入

ポコチャのライバーの平均収入は、約20万円/月です。

ちなみにポコチャのトップライバーにもなると、最高で月に500万円以上の収入を得ることができるので、非常に稼ぎやすいアプリとなっています。

尚、ポコチャの場合、WASABI321.incといったランク上位の優良事務所に所属することで、事務所独自の数万円〜数十万円の特別報酬を得ることができます。

通常配信の報酬還元率も常時100%となっており、フリーライバーよりも確実に条件が良くなる優良事務所なので、興味がある方は一度お話を聞いてみることをおすすめします。

Pococha(ポコチャ) - ライブ配信アプリ

Pococha(ポコチャ) - ライブ配信アプリ

DeNA Co., Ltd.無料posted withアプリーチ

ビゴライブのライバーの平均収入

ビゴライブのライバーの平均収入は、約15万円/月です。

ちなみにビゴライブのトップライバーにもなると、最高で月に300万円以上の収入を得ることができるので、非常に稼ぎやすいアプリとなっています。

尚、ビゴライブの場合、カーブアウトというビゴライブのNo.1事務所に所属することで、事務所独自の時給報酬が付与されます。

数十社以上の事務所に取材を実施してきましたが、時給報酬の条件・金額が最も良い優良事務所なので、興味がある方は一度お話を聞いてみることをおすすめします。

BIGO LIVE(ビゴライブ) ‐ ライブ配信アプリ

BIGO LIVE(ビゴライブ) ‐ ライブ配信アプリ

BIGO TECHNOLOGY PTE. LTD.無料posted withアプリーチ

17LIVEのライバーの平均収入

17LIVEのライバーの平均収入は、約20万円/月です。

ちなみに17LIVEのトップライバーにもなると、最高で月に1,000万円以上の収入を得ることができるので、非常に稼ぎやすいアプリとなっています。

尚、17LIVEの場合、カーブアウトという17LIVEのNo.1事務所に所属することで、投げ銭とは別で固定時給1,000円が付与されます。

17LIVE公式が発表している新人ライバー育成部門でもダントツNo.1の実績を誇っているので、興味がある方は一度お話を聞いてみることをおすすめします。

17LIVE - ライブ配信アプリ

17LIVE - ライブ配信アプリ

17LIVE LIMITED無料posted withアプリーチ

TikTokのライバーの平均収入

TikTokのライバーの平均収入は、約10万円〜20万円/月です。尚、TikTokライブは上と下の差が非常に激しく、平均収入にかなりバラツキがあるのでご注意ください。

ちなみにTikTokのトップライバーにもなると、最高で月に1,000万円以上の収入を得ることができるので、非常に稼ぎやすいアプリとなっています。

尚、TikTokライブの場合、カーブアウトというTikTokでランク上位の優良事務所に所属することで、事務所独自の時給報酬4,000円を得ることができます。

その他にも、他枠のリスナーを集客するアイテムや、投稿動画が2時間おすすめに載りやすくなるアイテムなども上位事務所特典として利用可能なので、興味がある方は一度お話を聞いてみることをおすすめします。

TikTok(ティックトック)

TikTok(ティックトック)

TikTok Ltd.無料posted withアプリーチ

IRIAMのライバーの平均収入

IRIAMのライバーの平均収入は、約10万円/月です。

ちなみにIRIAMのトップライバーにもなると、最高で月に100万円以上の収入を得ることができるので、非常に稼ぎやすいアプリとなっています。

尚、IRIAMの場合、321.incカーブアウトといったランク上位の優良事務所に所属することで、配信に必要な数万円のイラスト制作費用を事務所側が全額負担してくださります。

通常配信の報酬還元率も常時100%となっており、フリーライバーよりも確実に条件が良くなる優良事務所なので、興味がある方は一度お話を聞いてみることをおすすめします。

IRIAM(イリアム) - 新感覚VTuberアプリ

IRIAM(イリアム) - 新感覚VTuberアプリ

IRIAM Inc.無料 PRposted withアプリーチ

ライバーとして稼ぐ方法

ライバーとして稼いでいくには、基本的には下記のステップを意識して進めていくことを強くおすすめします。

これまでに数千人のライバーを見てきましたが、下記の流れを忠実に守ることで、最低でも月に20万円は稼げるようになると思います。

  1. 自分に合った配信アプリを利用する
  2. 優良事務所に所属する
  3. マネージャーと一緒にライバーとしてのコンセプトを決める
  4. ライバー関連のSNSを作成し、動かす
  5. 最低でも週に5日以上は配信をする

上記の中でも特に重要なのは、自分に合った配信アプリを利用しているかどうか、優良事務所に所属できているかどうか、週に5日以上配信に時間を割けているかどうか、といった3点です。

この3点を押さえておけば稼げる確率はかなり上がるので、絶対に覚えておくことをおすすめします。

尚、本格的に稼ぎたい/絶対に稼ぎたいと考えている方は、当サイトの公式LINEまで一度ご連絡頂けますと幸いです。本人に合った最適なアプリ選びと、最適な事務所選びのサポート・アドバイスを無料でいたします。

アプリ選び+事務所選びの失敗だけは絶対にしてほしくないので、このようなサポートを開始しました。

ライバーが収入を得る仕組み

ライバーの収入の大半は、投げ銭によって得られます。リスナーが課金してギフトを送り、その課金額の一部がライバーの収入となるスキームなので、よく覚えておくと良いでしょう。

尚、詳細は各配信アプリによって異なりますが、ライバーの元にお金が届くまでの流れは下記の通りなので、1つの参考にして頂けたら幸いです。

  1. 配信をする
  2. リスナーが課金し、ライバーにギフトを送る
  3. 課金額の一部が報酬として事務所に振り込まれる
  4. 各事務所から所属ライバーに報酬が振り込まれる

ちなみに、③→④のタイミングで中抜きをする悪質な事務所も数多く存在するので、事務所選びは必ず慎重に行なってください。

言葉巧みに誘導して騙してくる事務所もかなり多いので、初心者の方は特に注意しておくことをおすすめします。

尚、悪質な事務所への所属を絶対に避けたい方は、お気軽に当サイトの公式LINEまでご連絡頂けますと幸いです。即日中にご対応します。

ライバーは稼げない?

ライバーは稼げないと耳にすることもありますが、それは恐らく下記の内容が原因であると考えられます。

  • アプリ選びを間違えている
  • 事務所選びを間違えている
  • 配信時間を全く確保できていない

上記の内容に1つでも当てはまった場合、ライバーとして稼ぐのはかなり難しいです。というのも、ライバーとしての成功の可否は上記の内容で90%以上が決まるからです。

また、事務所選びに関しては特に間違えてしまう方が非常に多く、後悔している方が非常に多いのも1つの現状です。そのため、事務所選びだけは細心の注意を払って進めていくことをおすすめします。

尚、各事務所の公式HPに書かれている内容を全て信じ込むのは絶対にやめましょう。虚偽内容が多いのも1つの事実なので、所属を検討する際は一度第三者に相談することをおすすめします。

ライバーの収入に関してよくある質問

ライバーは本当に稼げる?
アプリ選び+事務所選びをしっかり行い、配信時間を確保できれば稼げます。
初心者ライバーの場合、配信時間はどのくらい確保すれば良い?
各配信アプリの仕様上、配信の初月はアカウントが非常に伸びやすくなっているので、50時間程度は確保されることをおすすめします。
アプリ選び、事務所選びで悩んでいる...
私で良ければ、いつでもお気軽に当サイトの公式LINEまでご相談ください。

まとめ

今回は、ライバーの収入について詳しく説明しました。

ライバーの収入源は大きく分けて、投げ銭、時給報酬、事務所案件/特別報酬の3つです。しかし基本的な収入源は投げ銭になるので、よく覚えておきましょう。

またライバーの平均収入に関しては、トップライバーの場合には約200万円、中堅ライバーの場合には約20万円となります。在宅での隙間時間を利用してかなりの収入を得られるので、興味がある方はぜひ一度ライバーとして活動してみてください。

尚、当サイトでお役に立てることがありましたら、いつでもお気軽に当サイトの公式LINEまでご連絡頂けますと幸いです。即日中にご対応します。

この記事が、少しでも皆さんの参考になれば幸いです。

ここまでお読み頂き、ありがとうございました。

数十社以上の事務所に取材をしてきた経験を活かし、ライバー事務所の比較相談サービスを始めました!現在所属している事務所よりも絶対に条件が良くなる移籍制度や、当サイト限定の時給制度も無料で実施していますので、詳しくはこちらの記事か、当サイトの公式LINEまでご連絡ください。

Twitterも良かったらフォローしてください!

おすすめのライブ配信アプリ