Spoon(スプーン)の換金方法とは?換金率やドットマネーの利用方法を解説!

Spoon内で獲得したポイントを現金へ換金するには、ドットマネーという外部サイトを利用する必要があります。

そこで本記事ではSpoonの換金方法について、換金率やドットマネーの利用方法などを交えながら詳しく解説していきます。

【結論、各分野で1番おすすめの配信アプリは何?】

分野 アプリ名/使い方 リンク
顔出し(男) 17LIVE
顔出し(女) ビゴライブ
カラオケ ColorSing
ラジオ/バーチャル IRIAM
大人向け トークライバー

ユーザー数、アプリストアでの評価/評判、稼ぎやすさなどを総合的に踏まえると、一度は利用してみることをおすすめします!

【当サイト限定】

数十社以上の事務所に取材をしてきた経験を活かし、ライバー事務所の比較相談サービスを始めました!他事務所よりも所属条件が確実に良くなる移籍制度や、当サイト限定の時給制度も無料で実施しているので、詳しくはこちらの記事か、相談用の公式LINEまでお問い合わせください!

各アプリでの新人ライバー育成率/優良ライバー輩出率/売上等のランクで実績上位を誇る多数の優良事務所様と6ヶ月以上交渉を続けた結果、Streamer-blogの読者限定特典を頂けましたので、利用したい方はお気軽にご連絡頂けますと幸いです!

Spoonで換金する際の全体の流れ

Spoonでは、リスナーがアプリ内通貨である「スプーン」を購入し、その通貨を用いて各種ギフトを配信者に送ることが可能です。

リスナーから受け取ったギフトは、ポイントという形で配信者に還元されます。受け取ったポイントはその後ドットマネーという外部サイトを利用することで1ポイント=1円で換金され、配信者の収益になります。

尚、スプーンの購入方法については下記の記事をご参照ください。安く購入できる裏技なども紹介しています。

換金までの3ステップと換金率

以上の流れを踏まえると、Spoonで換金する際の手順は下記の通りです。

  1. リスナーからギフト(スプーン)をもらう
  2. ギフト(スプーン)をポイントに交換する
  3. ポイントをドットマネー経由で換金する

スプーン1つあたりの値段は約10円であり、Spoonの換金率は約40%なので、1スプーンあたり約4円分のポイントを獲得することができます。ちなみにこの換金率はSpoonへの貢献度に応じて変動するそうなので、40%以上になる場合やそれ以下になる場合もあるそうです。

尚、換金率の計算方法がわからない方は、下記の計算の流れを参考にしてみてください。

換金率の計算方法

先ほど、換金率は約40%と説明しました。この換金率の場合で、具体的にいくらの収入が得られるか考えてみましょう。

例えばリスナーから50スプーン分のギフトを受け取った場合、下記のような計算方法で配信者は200円相当のポイントを獲得することができます。

500円(50スプーン)× 0.4(換金率)=200円(200ポイント)

簡単な掛け算なので、理解に苦しむことはないと思います。

要は受け取ったスプーンの値段に0.4倍(換金率)をかければ、収益を確認することができます。

Spoonで獲得したポイントの確認方法

ここでは、Spoonで獲得したポイントの確認方法を説明します。

ポイントの確認方法は、アプリ版とWeb版どちらも同じです。

  1. プロフィールを開く(アプリ版の場合、画面右上の三本線をクリック)
  2. プロフィール欄にある「スプーンウォレット」をクリック
  3. 「交換」をクリック

以上の流れで、現在所持している換金可能なポイントを確認することができます。

Spoonの換金方法

ここでは、Spoon内で獲得したポイントをドットマネー経由で現金へと換金するまでの手順を説明します。

初めにドットマネーとSpoonのアカウントを連携させる必要があるので、まずはその手順を説明します。

ドットマネーとSpoonアカウントの連携

  1. Web版のSpoonを開く
  2. ログインしていない場合はログインをする
  3. ホーム画面からプロフィールを開く
  4. プロフィール欄にある「スプーンウォレット」をクリック
  5. 換金可能なポイントを確認したら「交換」をクリック
  6. 「ドットマネーに移動」をクリック
  7. ドットマネーのページに飛ぶので、ご利用のサービスからSpoonを選択する
  8. ドットマネーのアカウントを持っていない人は利用規約と外部サービスとのID連携に同意のうえ、「SpoonのIDで口座開設」を選択する

これにて、ドットマネーとSpoonのアカウント連携は完了です。

ちなみにドットマネーとは、株式会社サイバーエージェントが運営するポイント交換サイトであり、各アプリで獲得したポイントを現金や電子マネーなどと交換することができます。

ドットマネーへの登録と口座の開設は無料なので、お気軽に利用してみてください。では次に、実際にポイントを換金する際の手順を説明します。

ポイントの換金

  1. ドットマネーとSpoonの連携が完了すると、Spoon内でポイント交換の申請が可能になる
  2. ポイント残高と同じ額を入力し、ドットマネーのポイントと交換する
  3. ドットマネーのポイントを換金する先(銀行や電子マネーなど)を選択する
  4. 必要事項を記入する

以上の流れで換金完了です。

ちなみに換金機能を利用するには、初めてスプーンを受け取った日から30日が経過している+3,000ポイント以上所持している必要があります。3,000ポイント未満の場合には交換申請ができないので、注意してください。

尚、換金率を考えると、3,000ポイントは約800個のスプーンをリスナーから頂く必要があります。

換金先一覧

Spoonで獲得したポイントは、ドットマネー内にて下記の銀行などで現金へと換金可能です。尚、換金の際に手数料などはかからないそうです。

  • 楽天銀行
  • みずほ銀行
  • 三菱UFJ銀行
  • 三井住友銀行
  • ゆうちょ銀行

その他にも使える銀行はあるので、換金の際に一度確認してみてください。尚、各銀行には、承認が完了した翌日から土日祝日を除いた指定の営業日(5日〜7日)以内に振り込まれます。

また銀行の他にも、ポイントは電子マネーなどと交換することも可能です。具体的にはiTunesやGooglePlay、dポイントなどと交換することができます。

Spoonで換金する際の注意点

Spoonで獲得したポイントを換金する際に注意すべき点は、以下の2つです。

  • 最低換金額について
  • 有効期限について

ここでは、それぞれの注意点について詳しく説明していきます。

最低換金額について

Spoonで獲得したポイントは、3,000ポイントから換金可能です。

3,000ポイント未満では換金することができないので、注意してください。

有効期限について

ドットマネーには有効期限があります。有効期限が過ぎると対象マネーは失効し、失効したマネーは利用することができません。

Spoonから交換したポイントは、マネーを獲得した6ヶ月後の月末に失効します。失効予定日の確認はドットマネー通帳にてできますが、メールなどの通知は来ないので注意してください。

Spoonで換金が上手くいかない時の対処法

Spoonで獲得したポイントをドットマネーに交換した際に、稀にポイント表示が0になるケースがあります。この際によくあるケースが「ドットマネーとSpoonが紐付けされていない」というものです。

Spoonのアカウントでドットマネーにログインしないとポイントは表示されないので、ポイント表示が0になった場合には一度ログインアカウントの確認をしてみましょう。

それでもトラブルが解決しない場合には、下記の手順で運営にお問い合わせをするのがおすすめです。

  1. アプリ版にてプロフィールを開く
  2. 画面右上の三本線をクリック
  3. その中から「お問い合わせ」をクリック
  4. 「ポイントについて」をクリック

上記の手順にて、運営にお問い合わせをすることができます。

Spoonの換金に関してよくある質問

Spoonはおすすめ?
ラジオ配信アプリの中では、かなりおすすめです。
Spoonは稼げる?
ラジオ配信に特化したアプリの中では、かなり稼げるアプリです。
Spoon(スプーン) - ラジオ・音声ライブ配信アプリ

Spoon(スプーン) - ラジオ・音声ライブ配信アプリ

Spoon Radio無料posted withアプリーチ

まとめ

今回は、Spoonの換金方法について詳しく説明しました。

それらをまとめると以下の通りです。

  • Spoonでの換金には、ドットマネーという外部サイトを利用する
  • Spoonの換金率は約40%
  • 換金の際には、銀行への振り込みや電子マネーとの交換などを選択できる
  • 最低換金額は、3,000ポイントからとなっている
  • 換金に関するトラブルは、運営にお問い合わせをする

換金中にトラブルが生じた際には、運営にお問い合わせをしましょう。

この記事が、少しでも皆さんの参考になれば幸いです。

ここまでお読み頂き、ありがとうございました。

アイコン引用:Spoon(公式サイト)

数十社以上の事務所に取材をしてきた経験を活かし、ライバー事務所の比較相談サービスを始めました!現在所属している事務所よりも絶対に条件が良くなる移籍制度や、当サイト限定の時給制度も無料で実施していますので、詳しくはこちらの記事か、当サイトの公式LINEまでご連絡ください。

Twitterも良かったらフォローしてください!

おすすめのライブ配信アプリ