Pococha(ポコチャ)の禁止事項とは?禁止ワードや伏字なども解説!

Pococha(ポコチャ)には、アプリの治安を守るために様々な禁止事項が定められています。禁止事項を破るとアカウントがBANされる可能性もあるため、注意が必要です。

そこで本記事では、ポコチャの禁止事項について詳しく解説していきます。

【結論、リスナーにおすすめのライブ配信アプリは何?】


結論、リスナーに1番おすすめのライブ配信アプリは「ふわっち」です。ユーザー数、アプリストアでの評価などを総合的に踏まえると、2022年はふわっちを利用しておけば間違いありません。

運営会社も日本企業なので安心です!実は私もかなりのヘビーユーザーです...!!
ふわっち - ライブ配信 アプリ

ふわっち - ライブ配信 アプリ

A Inc.無料posted withアプリーチ

【NEWS】最適なライバー事務所の比較提案サービスを始めました

最高還元率+サポートが手厚い事務所のご紹介/特別サポートなども可能です!初期リスナー制度も始めました!

ポコチャの禁止事項とは?

Pococha(ポコチャ)では、下記のように様々な禁止事項が定められています。

  • 不快・迷惑行為の禁止
  • 犯罪・違法行為の禁止
  • 危険行為の禁止

不快・迷惑行為の禁止

不快・迷惑行為に当てはまる事例は、下記の通りです。

  • 誹謗中傷
  • トラブル行為
  • 性的コンテンツの提供

上記の内容は一例ですが、他のユーザーが不快・迷惑だと感じる行為は全て禁止されています。

具体的には、説教・悪口・嫌がらせ・住所特定・配信の妨害・脅迫・暴力行為・信用失墜行為・差別的な行為・わいせつな行為・過度な露出行為などです。

犯罪・違法行為の禁止

犯罪・違法行為に当てはまる事例は、下記の通りです。

  • 不正利用
  • 著作権の侵害
  • 飲酒(成人はOK)
  • 喫煙(成人でもNG)
  • 歩行中の配信・視聴
  • 撮影禁止場所での配信
  • その他、法律に違反する行為

上記の内容は一例ですが、法律に違反する行為は全て禁止されています。

具体的には、サブ垢の利用・BGMの無断使用・ゲーム配信・カラオケ音源を使用した配信・スクリーンショットの悪用・20歳未満の飲酒配信・喫煙配信・公共の場で他の人が映り込む配信などです。

ポコチャではサブ垢の利用が禁止されているので、注意しましょう。

危険行為の禁止

危険行為に当てはまる事例は、下記の通りです。

  • 運転中の配信・視聴
  • 怪我や体調を崩す可能性のある行為
  • 暴力的な行為・公序良俗に反する行為
  • 出会い目的での利用・個人情報のやり取り

上記の内容は一例ですが、ユーザーの身に危険を及ぼす行為は全て禁止されています。

具体的には、運転中の姿を映している配信(ラジオ配信もNG)・雪山などの危険地域での配信・地震などの自然災害発生中の配信・物を壊す行為・反社会的組織を名乗る行為・殺害や爆破予告・連絡先の交換などです。

その他の禁止事項

その他にも、下記の条件に当てはまる配信は禁止されています。

  • 18歳未満の利用
  • 営利目的での利用
  • 無音・放置・寝落ち配信
  • コミュニケーションを取らない配信

ポコチャでは、求人・求職・事務所への勧誘行為・直接的な金銭のやり取りなどは全て禁止されています。また、リスナーとコミュニケーションを取らない配信も全て禁止されています。

上記の点も意識しながら、ポコチャを利用していきましょう。

ポコチャの利用可能年齢

ポコチャは、18歳以上のユーザーのみが利用できるアプリです。そのため、18歳未満のユーザーはアプリを利用することができません。その点、事前に理解しておきましょう。

また、20歳未満のユーザーには、下記のように一定の機能制限が課されています。

  • 18歳:22時〜5時まで配信不可・課金上限は月額1万円
  • 19歳:課金上限は月額1万円

18歳・19歳のユーザーは一部の機能が制限されているので、注意してください。

18歳以上のユーザーが同伴していても、18歳未満のユーザーはアプリを利用できません。

禁止事項のペナルティについて

Pococha(ポコチャ)の禁止事項に抵触したユーザーには、下記のペナルティが課される可能性があります。

  • 警告
  • 機能制限
  • 垢BAN

禁止事項に抵触したユーザーには、まず警告文が届きます。しかし違反性の高い行為・悪質な行為などに関しては、警告なしで機能制限・垢BANになる可能性もあります。

機能制限の場合、コメント・配信視聴などのアプリ機能が一部制限されます。また垢BANの場合には、所持していたダイヤ・コインなどが全て没収され、アプリ自体の利用が禁止になる可能性もあります。

そのため、ポコチャの禁止事項には絶対に抵触しないように注意しましょう。尚、警告・機能制限・垢BANに関する詳細は別記事にて解説しますので、詳しくはそちらをご参照ください。

通報機能について

禁止事項に抵触しているユーザーを発見した場合、通報機能を利用しましょう。

通報機能を利用することで、特定のユーザーの悪質な行為・迷惑行為などを運営に知らせることができます。

通報機能の具体的な利用方法に関しては、下記の記事をご参照ください。

ポコチャの禁止ワードとは?

Pococha(ポコチャ)には、禁止ワード機能が自動で設定されています。禁止ワードが含まれるコメントをした場合、該当のコメントは伏字で表記されるので注意してください。

例えばドライブスルーの場合にはドライ**ルー、カフェラテの場合にはカ***テ、裸の王様の場合には*の王様といった形で、特定のワードのみが伏字(*)で表記されます。

禁止ワード(伏字)が含まれるコメントを連発すると、警告を受ける可能性が高まるので、コメントをする際には注意してください。尚、伏字コメントが多くなったからといって、応援ポイントが下がるなどのデメリットはありません。

伏字の回避方法

伏字を回避するには、半角スペースなどを盛り込むようにしましょう。

例えばドライブスルーの場合には、ドライブ スルーといった形で間に半角スペースを入れることで、伏字を回避することができます。

また、カタカナ・数字・異なる漢字などを利用することで、伏字を回避することも可能です。

基本的には半角スペースがおすすめです。
Pococha(ポコチャ) ライブ配信 アプリ

Pococha(ポコチャ) ライブ配信 アプリ

DeNA Co., Ltd.無料posted withアプリーチ

まとめ

今回は、ポコチャの禁止事項について詳しく説明しました。

それらをまとめると以下の通りです。

  • ポコチャでは、禁止事項が細かく定められている
  • 禁止事項に抵触したユーザーには、ペナルティが課される可能性がある
  • ポコチャには、禁止ワード機能(伏字機能)が存在する
  • 伏字を回避するには、半角スペースを駆使するのがおすすめ

禁止事項に抵触しないよう、モラルある利用を心がけましょう。

この記事が、少しでも皆さんの参考になれば幸いです。

ここまでお読み頂き、ありがとうございました。

アイコン引用:Pococha(公式サイト)

ライバー事務所比較提案サービスを始めました!初期リスナー制度など、当サイトならではの特別なサポートも実施しています!詳しくはこちら

Twitterも良かったらフォローしてください!