HAKUNA(ハクナライブ)の還元率とは?事例を元に詳しく解説!

HAKUNA(ハクナライブ)の還元率はとても高いことで知られており、高収入を得やすいアプリの1つです。しかしHAKUNAの還元率の考え方は少し複雑で、考え方によってはあり得ない数値を叩き出すこともあります。

そこで本記事では事例を元に、HAKUNAの還元率について詳しく解説していきます。

【PR:各分野で1番おすすめの配信アプリは何?】

分野 アプリ名/使い方 リンク
顔出し(男) 17LIVE
顔出し(女) ポコチャ
ラジオ系 HAKUNA
バーチャル IRIAM
大人向け トークライバー

ユーザー数、アプリストアでの評価/評判、稼ぎやすさなどを総合的に踏まえると、一度は利用してみることをおすすめします!

【当サイト限定】

多くの事務所に取材をしてきた経験を活かし、ライバー事務所の比較相談サービスを始めました!マネージャーの当たり外れに関する相談が多いことから、各事務所のNo.1マネージャーに優先してご担当頂ける制度も無料で実施しているので、詳しくはこちらの記事か、相談用の公式LINEまでお問い合わせください!

事務所の移籍相談もOKです!またこれまでの経験から、絶対に所属しない方が良い事務所の特徴などもお伝え可能です!

還元率とは?

まずは還元率の意味を定義しましょう。還元率とは、リスナーが課金した額の内、配信者が得た収益の割合のことを指します。

還元率の定義

還元率=配信者が得た収益÷リスナーが課金した額

例えばリスナーが1,000円分のギフトを配信者に送り、配信者が得た最終的な収益が400円だったとします。この場合、還元率は40%となります。

以上の考えを元に、本記事ではHAKUNAの還元率について解説していきます。

HAKUNAの換金までの流れ

HAKUNAで配信者にギフトを送る場合、主に以下のような流れになります。

  1. リスナーがダイヤを購入
  2. ダイヤを元にギフトを購入し、配信者に送る
  3. 配信者は受け取ったギフトを元に、スターを獲得する
  4. スターを現金に換金する

詳しくは別の記事で解説しますが、ダイヤは1つあたり約2.5円で購入する事ができます。

また参考までに、下記の表に示した額でダイヤは販売されています。

値段ダイヤ数ダイヤ1つあたり
¥300120¥2.5
¥750300¥2.5
¥1,500600¥2.5
¥3,5001,400¥2.5
¥11,0004,400¥2.5
¥30,00012,000¥2.5
¥55,00022,000¥2.5
ちなみに、Web版で購入すると少しだけお得になります。

配信者は受け取ったギフトを元に、スターを獲得します。例えば1,000ダイヤ分のギフトを受け取った場合、配信者は1,000スターを獲得する事ができます。

獲得したスターは、1スター=0.9〜1.2円で換金することができ、これが配信者の収益となります。

長くなりましたが、ここまでが換金までの全体の流れとなります。換金の具体的な方法や流れについては別記事にて解説しますので、詳しくはそちらをご参照ください。

HAKUNAの還元率の計算方法

以上の流れを元に、HAKUNAの還元率を計算していきます。

ここでは、リスナーが8,000円分(3,200ダイヤ相当)のギフトを送り、1スター=1円で換金できる場合の還元率を計算していきます。

  1. 8,000円=3,200ダイヤ=3,200スター
  2. 3,200スター×1.0円=3,200円
  3. (3,200÷8,000)×100=40%

上記の流れによって計算すると、還元率は40%となります。

しかし注意して頂きたいのが、以下の2点です。

  • 1スターの換金レートによって、還元率は異なる
  • ダイヤやスターは、無料で獲得できることもある

以上の点を考慮すると、還元率の値も若干前後してしまう事がわかると思います。

例えば1スター=1.2円で換金できる場合には、上記の式に当てはめると還元率が下記のように変わります。

  1. 8,000円=3,200ダイヤ=3,200スター
  2. 3,200スター×1.2円=3,840円
  3. (3,840÷8,000)×100=48%

このように還元率は条件によって多少前後してしまう事があるので、約40%前後と覚えておくことをおすすめします。

還元率が100%を超えるケースがある理由

HAKUNAの還元率は100%!と紹介されている記事を目にする機会もあると思います。ここでは、その理由について解説します。

これはそもそも、還元率の定義が異なります。例として、以下の場合を考えてみましょう。

還元率の定義

還元率=配信者が得た収益÷リスナーから受け取ったダイヤ数

この場合、リスナーがダイヤを購入する際に支払うコストを除外して、還元率の計算をすることになります。

通常、ダイヤなどのアプリ内通貨を購入する際には、アプリの運営会社に何割か引き抜かれます。ここで紹介する還元率は、その引き抜き額を無視して計算をします。

この場合で先ほどと同じように還元率の計算をすると、下記のようになります。

  1. 3,200ダイヤ獲得=3,200スター獲得
  2. 3,200スター×1.0円=3,200円
  3. (3,200÷3,200)×100=100%

この場合、還元率は破格の100%となります。もちろん1スターあたりの換金レートが1円以上になると、還元率は100%を超えます。

これが、還元率が100%で紹介されている理由です。

HAKUNAの還元率とは?

結論、HAKUNAの還元率は約40%前後です。しかし還元率は、様々な条件によって前後する事があります。

また、考え方によっては還元率を100%と捉えることもできるので、その違いに注意してください。

還元率の定義をしっかり確認しましょう。
HAKUNA(ハクナ) - ライブ配信アプリ

HAKUNA(ハクナ) - ライブ配信アプリ

MOVEFAST Company, K.K.無料posted withアプリーチ

まとめ

今回は、HAKUNAの還元率について詳しく説明しました。

それらをまとめると以下の通りです。

  • HAKUNAの還元率は約40%前後
  • 定義によっては、還元率が100%になることもある
  • 還元率は、スターの換金レートによって変動する

HAKUNAの還元率の考え方は少し特殊です。他のアプリの還元率と比較する場合には、還元率の定義を揃えた上で比較すると良いでしょう。

この記事が、少しでも皆さんの参考になれば幸いです。

ここまでお読み頂き、ありがとうございました。

アイコン引用:HAKUNA(公式サイト)

様々な事務所に取材をしてきた経験を活かし、ライバー事務所の比較相談サービスを始めました!詳しくはこちらの記事か、当サイトの公式LINEまでお問い合わせください。

Twitterも良かったらフォローしてください!