17LIVE(イチナナ)の代理店とは?代理店契約の詳細を解説!

ライブ配信業界に携わる中で、17LIVE(イチナナ)の代理店に興味を持つ方も多いと思います。17LIVEの代理店は誰でも気軽に始めることができるため、事業拡大・手頃な副業を考えている方におすすめです。

そこで本記事では、17LIVEの代理店について詳しくまとめました。

代理店契約を結ぶ上でおすすめの事務所などもまとめたので、17LIVEの代理店に興味がある方はぜひ本記事をご覧ください。

尚、17LIVEの代理店に関する相談をしたい方は、お気軽に当サイトの公式LINEまでご連絡頂けますと幸いです。数十社以上の代理店契約プランを見てきたので、様々な観点からアドバイスいたします。

【結論、各分野で1番おすすめの配信アプリは何?】

分野 アプリ名/使い方 リンク
男性向け 17LIVE
女性向け ポコチャ
カラオケ ColorSing
ラジオ HAKUNA
バーチャル IRIAM

ユーザー数、アプリストアでの評価/評判、稼ぎやすさなどを総合的に踏まえると、一度は利用してみることをおすすめします!

【当サイト限定】

数十社以上の事務所に取材をしてきた経験を活かし、ライバー事務所の比較相談サービスを始めました!他事務所よりも所属条件が確実に良くなる移籍制度や、当サイト限定の時給制度も無料で実施しているので、詳しくはこちらの記事か、相談用の公式LINEまでお問い合わせください!

各アプリでの新人ライバー育成率/優良ライバー輩出率/売上等のランクで実績上位を誇る多数の優良事務所様と6ヶ月以上交渉を続けた結果、Streamer-blogの読者限定特典を頂けましたので、利用したい方はお気軽にご連絡頂けますと幸いです!

17LIVEの代理店とは?

17LIVE(イチナナ)の代理店とは、大手事務所の傘下に付き、ライバーのスカウト・マネジメントなどを行う職業のことです。

資金力と知名度がある大手事務所が1次事務所として存在し、その力を利用して稼ぐのが17LIVEの代理店になります。

尚、17LIVEの代理店の種類は多種多様であり、ライバーのスカウトだけを行う個人の代理店や、法人として全業務を請け負う代理店など様々なパターンが存在します。

契約内容業務内容報酬相場
半独立スカウトのみ
半独立スカウト
マネジメント
中+
独立全業務

ちなみに17LIVEの代理店契約を考えている場合、基本的にはスカウトのみの契約が最もおすすめです。

マネジメントを組み込んでも報酬利率は大きく変わらないので、個人的にはスカウトのみの契約を最もおすすめしています。

スカウトのみの契約が最も費用対効果が高いので、おすすめです。

代理店のビジネスモデル

まず初めに、17LIVEと直接契約を結んでいる1次事務所のビジネスモデルを説明します。

1次事務所は、所属ライバーが稼いだ報酬の一部を、所属ライバーが受け取る報酬とは別でアプリの運営会社から得ています。また、17LIVEでは各期ごとに事務所のランキングを公表しており、上位事務所は様々なボーナス特典をアプリの運営会社から得ています。

このような背景があるため、基本的にはランキング上位の事務所(ゴールド事務所)の代理店になることを強くおすすめします。

尚、17LIVEの代理店のビジネスモデルは、上記の報酬の一部を得るといったものです。代理店への報酬還元率は事務所によって大きく異なるので、代理店になる際にはよく確認しておきましょう。

17LIVEの場合、ゴールド事務所の代理店になるのが1番おすすめです。

代理店のメリットとデメリット

17LIVEの代理店になるメリットとしては、主に下記の内容が挙げられます。

  • 在宅+副業でもOK
  • 初心者でも簡単に始められる
  • 初期コスト0なので、リスクがない
  • 困った時には1次事務所の協力が得られる
  • アプリ会社の審査・弁護士手配・契約書作成などが必要ない
  • 1次事務所の資金力・知名度・育成ナレッジを得られるので、上手くいくケースが多い

17LIVEの代理店は初期コストがかからず、初心者でも簡単に始めることができるので、副業感覚・低コストでのビジネス拡大を考えている方におすすめです。

また、悪質な事務所の代理店にさえならなければ、基本的にデメリットは何も生じないので、この点からも17LIVEの代理店は非常におすすめです。

17LIVEの代理店はローリスク・ハイリターンを狙いやすい構造なので、興味がある方は一度検討してみることをおすすめします。

代理店と自社立ち上げの違い

項目代理店自社立ち上げ
コスト0円最低30万円〜
サポート完全独自
イベント参加可能完全独自
報酬契約次第100%
アプリ側の審査
成功率事務所次第1%以下

17LIVEの代理店の場合、大手優良事務所と契約できれば、ほぼ確実に成功します。というのも、代理店は1次事務所の資金力・知名度・育成ナレッジを使うことができるので、ライバーのスカウト〜マネジメントまで、一貫して上手くいくケースが非常に多いのです。

一方自社立ち上げの場合、成功率は極めて低くなります。というのも、1次事務所には17LIVEの運営からノルマが課される+ランク付けが細かくされるので、今からの新規参入では正直戦えないという現状があるからです。

大手優良事務所の代理店になった方が稼げた...というケースも数多く見てきたので、個人的には大手の代理店になることを強くおすすめします。

ライバー事務所の数は5,000以上あるそうですが、17LIVEの場合その内の95%近くが代理店として活動している方達です。

17LIVEの代理店になる際のポイント

17LIVE(イチナナ)の代理店になる際には、事前に必ず確認しておきたいポイントが3つあります。

  • 実績面
  • 報酬面
  • サポート体制

17LIVEの代理店になる際には、必ず1次事務所の実績を確認しましょう。具体的には、ゴールド事務所かどうかと、所属ライバーの平均収入を確認することが重要です。

また、事務所の代理店報酬プランも必ず確認しておきましょう。17LIVEの場合、事務所によって報酬プランの内容が全く違うので、事前によく確認しておくことが重要です。

そして最後に、1次事務所のサポート体制もよく確認しておきましょう。具体的には、紹介したライバーをしっかりサポートしてくれるかどうか、紹介したライバーの成功率が高いかどうかは必ず確認しておきたいポイントです。

特に代理店の報酬プランと、1次事務所のサポート体制が重要です。

17LIVEの代理店を募集しているおすすめの事務所

ここでは、17LIVE(イチナナ)の代理店を募集しているおすすめの事務所を厳選して紹介します。

17LIVEの代理店を募集している1次事務所は多数ありますが、ここでは私が実際に直接取材を実施+代理店契約プランを確認した上で、金額面やサポート面などの条件が最も良かった優良事務所だけを厳選してまとめました。

本当におすすめできる事務所だけを掲載しているので、1つの参考にしてみてください。

事務所名特徴連絡先
カーブアウト・報酬還元率が最も高い
・17LIVEのゴールド事務所
・サポート体制が非常に充実している
・紹介ライバーに時給報酬が発生する
・代理店の成功実績/事例が豊富にある
公式LINE

数多くの事務所に取材を実施してきましたが、17LIVEの代理店界隈ではカーブアウトの報酬プランが圧倒的に良いです。

代理店の成功実績・成功事例も豊富にあり、報酬還元率も群を抜いて良いので、17LIVEの代理店選びで悩まれている方は、一度カーブアウトの公式LINEに連絡/相談されてみることをおすすめします。

17LIVEの場合、カーブアウト一強です。

17LIVEの代理店になる方法

17LIVEの代理店になりたい方は、下記の流れでご連絡頂けますと幸いです。

  1. 当サイトの公式LINEか各事務所の公式LINEへ連絡
  2. 当サイトへの連絡の場合、現在の状況・要望等をヒアリングし、最適な事務所をご提案
  3. 事務所の方とオンライン/オフライン面談を実施
  4. 合否の連絡(落ちることもあるので要注意です)
  5. 契約を締結し、レクチャーを受ける
  6. 代理店の運営をスタート

上記の流れで、17LIVEの代理店になることが可能です。

尚、確実に代理店として合格したい方は、各事務所の公式LINEへ連絡する際に「Streamer-blogのPさんの紹介で、17LIVEの代理店の話を聞きに来ました」とお伝えしてみてください。各事務所の代表とも取材をきっかけに仲が良いので、優遇してくださるかと思います。

また、どの事務所の代理店になるか悩んでいる・代理店か自社立ち上げかで悩んでいる方がいましたら、お気軽に当サイトの公式LINEまでご連絡頂けますと幸いです。即日中にご対応します。

優良事務所の場合、代理店の質を担保する関係から希望者を落とすこともよくあるので、注意しておきましょう。

17LIVEで代理店契約を結ぶ際の注意点

17LIVEで代理店契約を結ぶ際には、個人/法人問わず、必ず下記の点を確認しておきましょう。

  • 契約期間
  • 報酬内容
  • 契約形態

契約期間は長くても1年以内、報酬内容は少しでも条件が良いもの、契約形態は自分/自社の要望に合ったものが良いので、契約前によく確認しておくことをおすすめします。

尚、一度代理店契約を結んでしまうと、期間中は変更ができない+途中解約だと紹介したライバーの諸権利なども奪われてしまう可能性があるので、注意しておきましょう。

契約関係は慎重に。

17LIVEの代理店に関してよくある質問

17LIVEの代理店運用に費用はかかる?
代理店の場合、費用はかかりません。
17LIVEの代理店は儲かる?
儲かります。少なくともデメリットは何もないので、気軽に始めてみると良いでしょう。
結論、どの事務所の代理店になるのが1番おすすめ?
17LIVEの場合、カーブアウトです。
17LIVEの代理店について色々と聞きたい...
気になる点・確認したい点などありましたら、お気軽に当サイトの公式LINE・お問い合わせフォームまでご連絡ください。

まとめ

今回は、17LIVEの代理店について詳しく説明しました。

17LIVEでの代理店契約を検討している場合、基本的にはゴールド事務所と契約を結びましょう。

具体的には、17LIVEでトップの実績を誇るカーブアウトという事務所の条件が最も良いので、興味がある方はカーブアウトの公式LINEまで一度連絡してみることを強くおすすめします。

尚、当サイトでお役に立てる・ご協力できることがありましたら、いつでもお気軽に当サイトの公式LINEまでご相談ください。即日中にご対応いたします。

この記事が、少しでも皆さんの参考になれば幸いです。

ここまでお読み頂き、ありがとうございました。

数十社以上の事務所に取材をしてきた経験を活かし、ライバー事務所の比較相談サービスを始めました!現在所属している事務所よりも絶対に条件が良くなる移籍制度や、当サイト限定の時給制度も無料で実施していますので、詳しくはこちらの記事か、当サイトの公式LINEまでご連絡ください。

Twitterも良かったらフォローしてください!

おすすめのライブ配信アプリ