ライバー事務所「NEXTWAVE」とは?特徴や評判などを取材してきました!

ライバー事務所「NEXTWAVE」とは、TikTokライブに特化した事務所です。

そこで今回、NEXTWAVE様に取材を実施してきました。

本記事では実際の取材結果をまとめたので、NEXTWAVEへの所属を検討している方は参考にしてみてください。

尚、NEXTWAVEからスカウトを受けた方や、事務所選びで悩んでいる方がいましたら、いつでもお気軽に当サイトの公式LINEまでご連絡頂けますと幸いです。また、NEXTWAVEを含めた各事務所の詳しい評判/口コミを知りたい方も同様に、お気軽に当サイトの公式LINEまでご連絡頂けますと幸いです。

これまでに数千人以上の方からヒアリングしてきた情報を独自にまとめているので、詳細なアドバイスが可能+規約上記事にはどうしても書けない内容もあるので...。

【結論、各分野で1番おすすめの配信アプリは何?】

分野 アプリ名/使い方 リンク
顔出し(男) 17LIVE
顔出し(女) ビゴライブ
カラオケ ColorSing
ラジオ/バーチャル IRIAM
大人向け トークライバー

ユーザー数、アプリストアでの評価/評判、稼ぎやすさなどを総合的に踏まえると、一度は利用してみることをおすすめします!

【当サイト限定】

数十社以上の事務所に取材をしてきた経験を活かし、ライバー事務所の比較相談サービスを始めました!他事務所よりも所属条件が確実に良くなる移籍制度や、当サイト限定の時給制度も無料で実施しているので、詳しくはこちらの記事か、相談用の公式LINEまでお問い合わせください!

各アプリでの新人ライバー育成率/優良ライバー輩出率/売上等のランクで実績上位を誇る多数の優良事務所様と6ヶ月以上交渉を続けた結果、Streamer-blogの読者限定特典を頂けましたので、利用したい方はお気軽にご連絡頂けますと幸いです!

ライバー事務所「NEXTWAVE」とは?

NEXTWAVE(ネクストウェーブ)とは、TikTokライブに特化したライバー事務所です。運営は株式会社VIAが担っており、近頃では取り扱いアプリをTikTokライブへ一本化しました。

またNEXTWAVEは代理店(2次事務所)の数が非常に多く、InstagramやTikTokでスカウトDMなどを受け取った経験がある方も多いと思います。

このようにスカウトが盛んな事務所なので、DMを受け取った方は一度検討してみると良いでしょう。

項目概要
運営会社株式会社VIA
事務所名NEXTWAVE
代表者横田竜一
所在地〒101-0065
東京都千代田区西神田2丁目1-8-4F
事業内容ライブ配信事業
ライバー数10,000人以上
対応アプリほぼ全てに対応
平均給料全体の30%以上が月収20万円以上

事業内容

NEXTWAVEの運営会社である株式会社VIAは、主に下記の事業に取り組んでいます。

  • ライブ配信事業
  • 犬服事業
  • インフルエンサーマーケティング事業

基本的にはライブ配信事業に注力していますが、所属ライバーのマーケティングにも強い会社です。

ライバー数

NEXTWAVEに所属するライバーの数は、10,000人を超えています。

また、応募者の経験者/未経験者の割合で言うと、近頃は経験者の割合が高く、男女比は1:9で女性の方が多くなっているそうです。

対応アプリ

NEXTWAVEでは、主に下記のアプリに対応しています。

  • TikTokライブ
  • Uplive
  • ポコチャ
  • REALITY
  • LINELIVE
  • ビゴライブ
  • everylive
  • SHOWROOM
  • DokiDoki LIVE

上述したのは代表的なアプリですが、基本的にはどのアプリにも対応しているそうです。

しかし近頃はTikTokライブに最も力を入れているそうなので、TikTokライブに興味がある方は一度お話を聞いてみると良いかもしれません。

平均給料

NEXTWAVEに所属しているアクティブライバーの内、全体の30%以上が月収20万円以上を稼いでいるそうです。

また、過去にはライブ配信だけで1,000万円以上を稼いだライバーも在籍しているそうなので、事務所に所属すればそのノウハウなどを学ぶことも可能です。

NEXTWAVEの特徴

NEXTWAVEの特徴としては、主に下記の3点が挙げられます。

  • ライバー数が多い
  • 取り扱いアプリの数が多い
  • TikTokライブに強い事務所

ライバー数が多い

NEXTWAVEには、数多くのライバーが在籍しています。

というのも、スカウトDMを頻繁に送っている+2次代理店の数が非常に多い+契約期間が長い事務所なので、その結果として所属ライバーの数が増えたと考えられます。

そのため、所属ライバーが多い事務所に所属したい方は、一度検討してみると良いかもしれません。

ただし、所属ライバーが多い点はデメリットにもなり得るので、その点には要注意です。

取り扱いアプリの数が多い

近頃はTikTokライブへ一本化しましたが、取り扱いアプリの数が多い点も特徴的な事務所です。

ただし、現時点ではTikTokライブ以外のアプリで所属できるかは不透明なので、興味がある方は一度直接お問い合わせをしてみることをおすすめします。

一応取り扱いはしているそうですが、所属できるかどうかは不透明です。

TikTokライブに特化した事務所

近頃、TikTokライブが盛り上がっていることをご存知でしょうか。

NEXTWAVEはそのTikTokライブへ一本化した事務所なので、今後伸びていく可能性が予想されます。

TikTokライブの事務所は多数存在しますが、その中で戦っている事務所の1つなので、興味がある方は一度お話を聞いてみると良いでしょう。

NEXTWAVEに所属するメリット

NEXTWAVEに所属することで、ライバーは下記のメリットが得られます。

  • 配信活動全般のサポート
  • データに基づいた配信コンサル
  • 案件紹介/ASPなどの紹介
  • 住所貸し出しサポート
  • 税務に関するサポート
  • ライバー引退後のサポート
  • ロット1からのグッズ制作サポート

NEXTWAVEにはライバーが多数在籍しているため、具体的な数字やノウハウが多く蓄積されています。

また、株式会社VIAの代表・副代表は元々ライブ配信アプリの運営会社に勤めていた経験があるため、サポート内容なども手厚くなっています。

所属ライバーが多い事務所です。

NEXTWAVEに所属するデメリット

NEXTWAVEに所属するデメリットは特にありません。

しかしやる気のない人や、配信時間を確保できない人は、所属してもメリットは感じられないかもしれません。やる気のない状態で事務所に所属してもお互い何もメリットがないので、その点には注意しておきましょう。

ちなみに所属費用など、ライバー側が負担する内容はほとんどありません。そのため、所属すること自体に大きなデメリットは特にないと言えます。

ただし、契約期間が2年間と少し長めなので、その点には要注意です。

NEXTWAVEに所属する方法

NEXTWAVEに所属する際の応募手順は、下記の通りです。

  1. NEXTWAVEの公式LINEを追加し、メッセージを送る
  2. 担当者と簡単なオンライン面談をする
  3. 後日、所属の可否を決定する

上記の手順にて、NEXTWAVEに所属することが可能です。面談は無料であり、所属を強制するものではないので、気軽に連絡して頂いて問題ありません。

尚、応募にはいくつか条件があり、下記の条件に当てはまる方は応募ができないので注意してください。

  • 18歳未満の人
  • 他の事務所に所属していて、その事務所から二重所属の許可を得ていない人

上記の条件以外は、性別や副業など特に条件はありません。

NEXTWAVEからスカウトDMを受け取った方がいましたら、一度当サイトの公式LINEまでご連絡頂けますと幸いです。

NEXTWAVEに向いている人

NEXTWAVEに向いている人は、下記に当てはまるタイプの人です。

  • 素直な人
  • 音楽ができる人
  • コツコツ続けられる人
  • ママとして頑張っている人

NEXTWAVEの代表にお聞きしたところ、上記のような回答を頂きました。

基本的に長くコツコツ続けられる人は結果が出る事務所なので、興味がある方は一度お話を聞いてみてください。

NEXTWAVEに向いていない人

NEXTWAVEに向いていない人は、下記に当てはまるタイプの人です。

  • 責任感のない人
  • 配信時間を確保できない人

NEXTWAVEの代表にお聞きしたところ、上記のような回答を頂きました。

上記に当てはまるライバーは、別の事務所を検討しましょう。

NEXTWAVEからスカウトDMが来た場合

インスタやTwitter、TikTokなどにてNEXTWAVEの公式アカウントや提携先のスカウトマンからスカウトDMを受け取った場合、一度当サイトの公式LINEまでご連絡頂けますと幸いです。

というのもNEXTWAVEに限らずどの事務所においても、スカウトDM経由で事務所に所属をすると、スカウトDMを大量に送っているスカウトマンに報酬の一部が差し引かれ、サポート面や報酬面で通常の応募ルートよりもマイナスになるケースがあるからです。

スカウトDMの内容によっては通常の応募ルートの方が条件がより良くなる場合もあるので、それらの内容を確認したい方は一度当サイトの公式LINEまでご連絡頂けますと幸いです。

事務所の公式アカウントであっても、スカウトDMを送っているのは基本的に委託先の業者か2次代理店なので、よく覚えておきましょう。

NEXTWAVEの評判

TwitterやInstagramなどでNEXTWAVEに関する評判を調べてみましたが、目立った評判などは特に見当たりませんでした。そのため、NEXTWAVEの評判は一般的と言えそうです。

ただし、スカウトDMに関する相談は当サイトにも来ている状況なので、スカウトDMを受け取った方は注意しておくことをおすすめします。

尚、NEXTWAVEのより詳細な評判/口コミを知りたい方は、一度当サイトの公式LINEまでご連絡頂けますと幸いです。規約上記事にはどうしても書けない内容があるので、より具体的な評判/口コミは公式LINEにてお伝えいたします。

元々は、ビゴライブに強い事務所でした!

NEXTWAVEは怪しい?

結論から述べると、NEXTWAVEは怪しい事務所ではありません。

ただしスカウトDMに関しては、実際に受け取った経験がある方もいると思います。NEXTWAVEには代理店/パートナー(2次事務所)が存在するため、なかには怪しいと感じるスカウトDMを受け取った経験がある方もいるかもしれません。

このようにスカウトDMに関する噂がどこかで流れ始め、その結果としてNEXTWAVEは怪しいというGoogleの検索予想が出たのだと考えられます。

NEXTWAVEを辞めたい/移籍したい場合

なかには、NEXTWAVEを辞めたい/移籍したいと考えている方もいると思います。

そのような方は、一度当サイトの公式LINEまでご連絡頂けますと幸いです。

事務所の代表とも繋がっている+事務所の移籍関係に詳しい知り合いもいるので、なんとかできないか確認を取ってみます。

NEXTWAVEに関してよくある質問

契約期間などはある?
あります。基本的には2年契約を予定しているそうなので、詳細は面談時に質問するようにしましょう。
地方在住でも大丈夫?
大丈夫です。
他の事務所に所属していても大丈夫?
基本的には禁止しているそうですが、他の事務所の許可が下りれば、NEXTWAVEの方では問題ないそうです。

まとめ

今回は、ライバー事務所「NEXTWAVE」について詳しく説明しました。

NEXTWAVEは所属ライバーの数が非常に多く、TikTokライブに特化した事務所です。

そのためTikTokライブに興味がある方は、一度お話を聞いてみても良いかもしれません。

尚、TikTokライブの事務所選びで悩んでいる方は、お気軽に当サイトの公式LINEまでご連絡頂けますと幸いです。今回ご紹介したNEXTWAVEを含め、最適な事務所をご提案できると思います。

この記事が、少しでも皆さんの参考になれば幸いです。

ここまでお読み頂き、ありがとうございました。

数十社以上の事務所に取材をしてきた経験を活かし、ライバー事務所の比較相談サービスを始めました!現在所属している事務所よりも絶対に条件が良くなる移籍制度や、当サイト限定の時給制度も無料で実施していますので、詳しくはこちらの記事か、当サイトの公式LINEまでご連絡ください。

Twitterも良かったらフォローしてください!

おすすめのライブ配信アプリ