LINE LIVE(ラインライブ)は稼げる?収益化の仕組みや稼ぐ方法を解説!

LINE LIVE(ラインライブ)では、ライブ配信を通じて稼ぐことができます。しかし他のライブ配信アプリと比べると、稼げる額は少ない部類です。

そこで本記事では、ラインライブでの稼ぎ方について詳しく解説していきます。

【結論、リスナーにおすすめのライブ配信アプリは何?】


結論、リスナーに1番おすすめのライブ配信アプリは「ふわっち」です。ユーザー数、アプリストアでの評価などを総合的に踏まえると、2022年はふわっちを利用しておけば間違いありません。

運営会社も日本企業なので安心です!実は私もかなりのヘビーユーザーです...!!
ふわっち - ライブ配信 アプリ

ふわっち - ライブ配信 アプリ

A Inc.無料posted withアプリーチ

【募集中】各アプリの人気配信者を探しています!

各配信アプリの人気配信者/人気ライバーを探しています!自薦/他薦どちらでもOKなので、情報提供して頂ける方はこちらから教えて頂けるとありがたいです!

ご協力よろしくお願い致します!

ラインライブの収益化の仕組み

LINE LIVE(ラインライブ)の収益化の仕組みはとてもシンプルです。配信者はリスナーからハートやギフトを受け取ることで、現金の代わりとして利用できる「LINEポイント」を下記の流れで獲得できます。

  1. 配信を行い、リスナーからハートやギフトを受け取る
  2. 受け取ったギフトなどを元に、応援ポイントが付与される
  3. 付与された応援ポイントなどを元に、配信スコアが算出される
  4. 算出された配信スコアを元に、LINEポイントが付与される

獲得したLINEポイントはLINE Payなどで利用することができ、現金化することも可能です。詳しくは下記の記事で解説しているので、興味のある方はご参照ください。

ラインライブで稼ぐ方法

LINE LIVE(ラインライブ)では基本的に、リスナーからハートやギフトを受け取ることで収益を得ることができます。しかし下記のいずれかに該当する方は、LINE LIVE-VIEWING(有料ライブ)やプレミアムチャンネル機能を利用して稼ぐことも可能です。

  • 歌手
  • 芸能人
  • インフルエンサー

上述したように、有料ライブやプレミアムチャンネル機能は有名人しか利用できません。そのため一般の配信者が稼ぐには、基本的にハートやギフトを多く受け取る必要があります。

有名人が有利なアプリです。

有料ライブ

有料ライブとは、リスナーがコインを支払うことで視聴できる配信機能のことです。

有料ライブ機能は一部の配信者しか利用できませんが、配信者が自ら配信の価格を設定できるのでとても便利です。

有料ライブが可能な配信者には、配信準備画面で「有料ライブ」の設定ボタンが表示されるので、一度確認してみてください。

プレミアムチャンネル

プレミアムチャンネルとは、リスナーが月額料金を支払い入会することで、会員限定の配信を視聴できるシステムのことです。

プレミアムチャンネル機能は一部の配信者(LINE公式アカウント所有者など)しか利用できませんが、月額で安定した収益を得られるのでおすすめです。

ラインライブで効率的に稼ぐ方法

LINE LIVE(ラインライブ)で効率的に稼ぐには、下記の3点を意識することをおすすめします。

  • 事務所に所属する
  • イベントに参加する
  • 回復枠を利用する

事務所に所属する

ラインライブで稼ぎたい方は、事務所に所属しましょう。事務所に所属すれば下記のようなメリットが得られるので、一度検討してみることをおすすめします。

  • 配信全般のサポートが受けられる
  • 有料ライブ/プレミアムチャンネル機能を利用できる可能性がある

事務所に所属することで、有名になれるチャンスは大きく広がります。有名になれば有料ライブ/プレミアムチャンネル機能などを利用できる可能性もあるので、興味のある方は事務所への所属も検討してみてください。

尚、事務所には当たり外れが大きくあります。そのため事務所に所属する際には、一度誰かに相談することを強くおすすめします。

私で良ければ相談にも乗れますので、お気軽にご連絡ください。

イベントに参加する

ラインライブで稼ぎたい方は、イベントに積極的に参加しましょう。

イベントで結果を残せば様々な報酬を獲得することができ、場合によっては現金が手に入る可能性もあります。またイベント期間中には、普段の配信よりも投げ銭の額が増えるといった特徴もあります。

投げ銭目的でイベントに参加するのは良くないですが、そのような点も覚えておくと良いでしょう。

イベントに参加するデメリットは特にないので、積極的に参加していきましょう。

回復枠を利用する

ラインライブには、回復枠というものが存在します。

回復枠とは、ラインライブ上で利用できる「ハート」を回復することを目的とした枠のことであり、「回復枠・長時間」といった文言をタイトルに入れて配信することで、回復目当てのリスナーを増やせるといったメリットがあります。

リスナー数の増加は間接的に配信者の収益UPに繋がるので、興味のある方は是非利用してみてください。

ラインライブは稼げる?

結論から言うと、LINE LIVE(ラインライブ)は稼ぎにくいアプリです。他のアプリと比べても稼いでいる配信者の割合は少なく、たとえ稼げていたとしても、その多くは有名人ばかりです。

一般の配信者で稼げるようになるのは相当難しいので、本格的に稼ぎたい方は別アプリの利用をおすすめします。

例を挙げると、ポコチャ、17LIVE、ビゴライブ、Upliveなどのライブ配信アプリでは、同じ配信者でもより多くの収益が見込めるのでおすすめです。

稼げる収益の目安

ラインライブでは、獲得した応援ポイント数がランキング化されています。

獲得した応援ポイントの還元率は約20%〜30%と言われているので、ここではその値を元に、配信者の収益を予想していきます。

ラインライブのライバー総合ランキング

上記の表を参考にすると、トップ配信者の予想月収は約150万円と推測できます。そのため、稼げる収益の最高目安は「約150万円」と考えておきましょう。

尚、予想月収はあくまで推測値です。そのため、参考程度にご参照ください。

稼げないと言われる理由

ラインライブは稼げないアプリと言われていますが、その理由は主に2つあります。

  • 素人から有名になるのが難しい
  • 有名人と比べて、一般配信者の稼げる手段が少ない

ラインライブは一般の方でも利用できますが、素人から有名になるのはかなり難しいです。ラインライブには有名人の利用者層が多く、素人の配信にはリスナーが集まりにくいといった特徴があるため、有名になるには相当な時間がかかるでしょう。

またラインライブでは、有名人と一般配信者の間で「稼ぎ方の種類」にも大きな差があります。有名人は有料ライブやプレミアムチャンネル機能などを利用できますが、一般の方はそれらの機能を基本的に利用できません。

このような背景があり、ラインライブは多くの一般配信者から「稼げない・稼ぎにくい」と言われています。

有名人が利用する分には最高のアプリですが、一般の方には少しハードルが高いアプリです。
LINE LIVE - LINEのライブ配信アプリ

LINE LIVE - LINEのライブ配信アプリ

LINE Corporation無料posted withアプリーチ

まとめ

今回は、ラインライブの収益化の仕組みや稼ぎ方について詳しく説明しました。

それらをまとめると以下の通りです。

  • ラインライブで収益を得るには、リスナーからハートやギフトを受け取る必要がある
  • ラインライブで効率良く稼ぐには、事務所に所属することをおすすめする
  • ラインライブのトップ配信者の予想月収は、約150万円

ラインライブで本格的に稼ぎたい方は、事務所に所属しましょう。事務所に所属することで得られるメリットは多いので、個人的にはかなりおすすめです。

この記事が、少しでも皆さんの参考になれば幸いです。

ここまでお読み頂き、ありがとうございました。

アイコン引用:LINE LIVE(公式サイト)

ライバー事務所比較提案サービスを始めました!初期リスナー制度など、当サイトならではの特別なサポートも実施しています!詳しくはこちら

Twitterも良かったらフォローしてください!