ボイコネの使い方や配信方法を徹底解説!

声優を目指す配信者のアフレコや、小説を楽しめるライブ配信アプリ、ボイコネ。小説で繋がるライブ配信アプリとして、現在注目を集めています。

そこで本記事では、そんなボイコネの始め方や使い方、配信方法を画像付きで詳しく解説します。

【結論、リスナーにおすすめのライブ配信アプリは何?】


結論、リスナーに1番おすすめのライブ配信アプリは「ふわっち」です。ユーザー数、アプリストアでの評価などを総合的に踏まえると、2022年はふわっちを利用しておけば間違いありません。

運営会社も日本企業なので安心です!実は私もかなりのヘビーユーザーです...!!
ふわっち - ライブ配信 アプリ

ふわっち - ライブ配信 アプリ

A Inc.無料posted withアプリーチ

【NEWS】最適なライバー事務所の比較提案サービスを始めました

最高還元率+サポートが手厚い事務所のご紹介/特別サポートなども可能です!初期リスナー制度も始めました!

ボイコネとは

ボイコネとは、NTTソルマーレ株式会社が運営する小説ライブ配信アプリのことです。「小説ライブ配信サービス」という斬新な切り口で、非常に多くのユーザーから人気を集めています。

そんなボイコネの最大の特徴として、声劇を演じられるという点が挙げられます。もちろん誰でも声劇をすることはできるのですが、劇を行うにはシナリオ(台本)が必要になります。しかしボイコネにはシナリオライターの投稿場所も用意されており、誰でも自由にシナリオを投稿することができるのです。

そのため、「自分がシナリオを書き、推しの配信者に声を当ててもらう」ということも可能です。この点、他のライブ配信アプリにはないボイコネの魅力の1つです。

投稿されているシナリオの数も豊富です。

ボイコネの登録方法と視聴方法

ボイコネにはモバイル版とPC版がありますが、多くのユーザーがモバイル版を利用しているため、ここではモバイル版の登録方法を説明します。

まず、アプリをダウンロードします。

ボイコネ - 小説ライブ配信アプリ -

ボイコネ - 小説ライブ配信アプリ -

NTT Solmare無料posted withアプリーチ

ボイコネのダウンロードが完了すると下記のような画面に移るので、会員登録を行います。

会員登録をしなくても利用できますが、一部機能が利用できなくなります。

会員登録の方法にはAppleアカウントやTwitterなどがありますが、ここでは1番身近で登録が簡単なTwitterでの登録方法を紹介します。

下記のように「Twitterで登録」を選択すると、右画像のような画面に移ります。そこでTwitterアカウントのユーザー名とパスワードを入力し「連携アプリを認証」を選択すると無事に登録が完了します。

ボイコネの登録方法

その後ユーザー名などを記入し「入力内容を送信する」を押すと、アカウント作成は終了になります。

アカウント作成が完了すると、ホーム画面に移ります。ホーム画面上部では、ライブ・小説・ボイスを選択することができます。

ライブでは、様々な配信を視聴することができます。

ホーム画面にて、気になる配信の「ライブを見る」をタッチすると下記右側のような画面に移ります。ちなみに「Novel」と記載されているものは小説配信中、「Talk」と記載されているものはフリートーク中です。

配信画面ではコメントやエールなどを送ることができ、画面右上の「書類マーク」をタッチすれば上演中の作品を確認することもできます。また、配信を抜けたい時には、画面右上にある「×」のアイコンをタッチすれば抜けることができます。

ボイコネの視聴方法
画面左下の「...」から、マルチライブ申請を送ることも可能です。

ボイコネの使い方と配信方法

ここでは、ボイコネの配信方法を下記の流れに分けて説明します。

  • 配信前
  • 配信中
  • 小説配信の場合
  • 配信後

ボイコネのライブ配信はとても簡単なので、理解に苦しむ点はないと思います。

配信前

ホーム画面を開き、画面右上にある「マイク」ボタンをクリックします。すると「ライブ配信」「マルチ募集」という選択肢が出てくるので、ライブ配信をクリックします。

マルチ募集では、コラボ配信OKのライブ配信一覧が表示されます。

ライブ配信をクリックすると、下記右側のような画面に移ります。配信カテゴリーやタイトルなどを入力した後、「配信する」をクリックすれば配信が始まります。

ボイコネの配信方法-1
以前よりも、配信までの流れがスムーズになりました。

配信中

配信が開始されると、下記のような画面に移ります。

ここでは、各アイコンの意味を説明していきます。

ボイコネの配信方法-2


①各種設定ボタン
配信終了、小説の全文表示などが設定できる

②コメント機能
配信者自身がコメントできる

③検索機能
小説を検索できる

④音声テスト機能
イヤホン接続時に利用できる

⑤ミュート機能
ミュートのオンオフができる

小説配信をしたい場合には、③の検索機能を利用しましょう。

小説配信の場合

ボイコネでは、検索機能を用いて小説を検索し、小説配信を行うことが可能です。

配信画面下部にある検索ボタンをクリックすると、下記画像中央のような画面に移ります。その画面で小説を検索し、演じたい小説が見つかった場合には「選択する」をクリックしましょう。

ボイコネの小説配信の方法-1

上記の手順で小説を選択すると、下記画像左側のような画面に移ります。

その後画面右上の「小説を開始」をクリックすれば、小説配信が始まります。

ボイコネの小説配信の方法-2

小説配信中には、画面左下の「...」をクリックすることで、小説の全文を表示することが可能です。

画面をいちいちクリックするのが面倒な方は、全文表示機能を活用していきましょう。

また、小説配信中に「トークへ戻る」をクリックすると、元の画面に戻ります。他の小説を演じたい時などに活用できるので、困った時には一度「トークへ戻る」を選択してください。

難しい操作は特にありません。

配信後

配信を終了すると、配信時間や獲得したエール数などが表示されます。

これらの情報をメモすれば、配信終了です。

尚、連続して配信したい場合には、「もう一度ルームを作る」を選択してください。

最後に

今回はボイコネの始め方や使い方、配信方法を説明しました。

ボイコネでは、多種多様なシナリオの中からお気に入りの小説を見つけ出し、声で劇を演じることができます。また自分が書いた小説を投稿して、他の人たちに劇を演じてもらうことも可能です。

興味のある方は是非一度、ボイコネを利用してみてください。

この記事が、少しでも皆さんの参考になれば幸いです。

ここまでお読み頂き、ありがとうございました。

アイコン引用:ボイコネ(公式サイト)

ライバー事務所比較提案サービスを始めました!初期リスナー制度など、当サイトならではの特別なサポートも実施しています!詳しくはこちら

Twitterも良かったらフォローしてください!